2012年07月05日

カラスの教え 237

日課の散歩をしている最中

今日は背後からカラスに強烈な一撃 笑

ラーメンの「けやき」や、ちゃんぽんの「一鶴」が並ぶ通りです。

札幌 刺青20.jpg


おはよう御座います。刺青師 勝美です^^


朝8時頃、その通りに入ると

向かいから出勤途中らしき男の方が小走りで走って来ます。

よく見るとその方の後ろから

1羽のカラスが明らかに頭に向かって何度も低空飛行。

札幌 刺青19.jpg

その男の方とすれ違い、僕が歩いていると後ろから

「バッサ バッサ」

と不気味な羽音が…

と思った時には「ガスッ」と後頭部に一撃 笑

その後も、通りを抜ける1分程の間に

4〜5回同じカラスに狙われました。


気持ちよく散歩をしている最中の出来事だったので

たんこぶは出来るし、血は滲むし

正直腹が立ちました。


それからは仕事場に戻るまでの間、

どのカラスを見ても

「自分の事を狙っているんじゃないか」

「今度向かってきたらとっ捕まえてやろう」
自分の運動神経では到底無理な話


と言う気持ちになっていたのですが


もしかしたらあのカラスは、

過去に人間にイタズラされた事があって

そのせいであんな事をするようになってしまたのかもしれない。

札幌 刺青18.jpg

今の自分が、襲ってきたカラスと他のカラスの見分けが付かないように

あのカラスからしても、

自分の事をイタズラした人間と

他の人間の区別が付かないだけなんだ。


そう思うと、気持ちも落ち着き

自分が一歩退こう

と言う気になりました。


相手の立場になって考えなさい

と師匠に日ごろから教えてもらっていますが

今日はなんとカラス相手にその教えが通用してしまいました 笑


危うく、カラスと人間の

血で血を洗う一大抗争事件に発展する所でした。


師匠にきっかけを頂き、カラスに学ばせてもらった

そんな今日の散歩でした☆


とは言え、あの時間帯のあの通りを歩く時は

皆さんも気を付けてください^^;


『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝美さん、こんにちは!私も最近は朝早くに、すすきの付近を通りますが、カラスには、
『あ、カラスさん、おはよう。今日もお早いですね。』と、心の中で声かけをしていたら、襲われなくなりました。
めでたしめでたし(笑)
Posted by まなみ at 2012年07月06日 22:03
まなみさん

こんばんわ☆
気持ちが通じたんですね^^

僕は今まで横を通っても、一度も挨拶をした事がなかったから襲われたんでしょうか 笑

日頃からもっとコミュニケーションを取っておくべきでした 笑
Posted by 刺青師 勝美 at 2012年07月09日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279001280

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。