2011年04月29日

1ヶ月

Tシャツの義援金の募金先につきまして
今日まで1ヶ月間、師匠と春華と

3人でずっと調査をして
話合いをしてきました。


その結果、募金先を
以下の3点の候補に絞りました。

1つ目は

■難民を助ける会

【募金の使い道】
・高齢者や障害者施設を中心とした支援物資(食料・生活用品・医療品)の配布
・物資配布が落ち着いたら、壊れた建物や機械などの修繕に協力する予定

【連絡先】
・03-5423-4511

【URL】
http://www.aarjapan.gr.jp/

2つ目は

■シェア=国際保健協力市民の会

【募金の使い道】
・現地の医療支援が中心
・孤立した高齢者や子供の訪問診療や介護

【連絡先】
・03-5807-7581

【URL】
http://share.or.jp/index.html

3つ目は

■各被災市町村の口座へのふるさと納税

【募金の使い道】
・義援金として、被災者に直接分配
・復興支援金として、被害を受けた街の修繕などに使用

の3つです。

更に、詳しくお調べした結果、ふるさと納税は
振り込まれた募金は一度赤十字や政府機関に集められてから分配される為

実際に、被災地や被災者の方々の元に届くのには
時間が掛かってしまうという事がわかりました。

残りの、2つの団体ですが、

今回は、「難民を助ける会」を選ばせて頂きました。

理由と致しましては

・数あるNPO・NGO団体の中で
 政治・宗教・思想に偏らない事を標榜に掲げている団体

・役員に政治家・元政治家が一人も居ない

・国税庁より、日本で18番目に認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)の認定を受ける
(認定を受けるための条件が厳しく、3万4千を超えるNPO法人全体のうち2011年現在、認定を受けたのは198法人)

・沖縄平和賞受賞
(アジア圏など、国際的に活動する団体に送られる賞)

・今回の震災に対する支援の初動の速さ
(3月14日に現地入りし支援物資を配布)

・震災まとめサイトの募金先に、数ある団体の中でも必ず名前が挙がる

・海外へのODA(政府開発援助)として、国から毎年、総額5千万円〜1億円の連携無償資金協力が行われています。

外務省日本NGO連携無償資金協力実績一覧
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shimin/oda_ngo/shien/jngo_j.html

・認定NPO198法人の中で、特定非営利活動促進法の定める活動内容「災害救援活動」「国際協力活動」を行っている法人は23法人あり、
 その中で、国際連合経済社会理事会(ECOSOC)の※国連特殊協議資格を与えられている団体は「難民を助ける会」だけでした。
(※各国政府や国連事務局に対して情報提供やアドバイスをする能力・権限があると認められた機関に与えられる資格)

国税庁認定NPO法人名簿
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/denshi-sonota/npo/meibo/01.htm

などの理由からです。


師匠は何度も連絡を下さり、僕達もそれに習って色々な事に触れ、知る事が出来ました。

今、“被災地の方の為に”と募金を募っている団体や機関は
本当に沢山の数がありますが

今までの歴史、その団体や企業の行いへの賛否の意見、

一つ一つ、大きい所から小さな所まで自分達なりに調べました。

皆様からお預かりした善意は、責任をもって
「難民を助ける会」へ募金させて頂きます!

ちゃんと郵送で領収書を発行してもらえますので

整い次第、またご報告させて頂きます。

よろしくお願い致します!

刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

25000回を経て

昨晩、外に出ると
“夏の夜の匂い”がしました。

心が躍りますね
^^

今日の日中は本当に天気が良かったです♪

本日は和彫りの作品です

「下り龍」完成と
「麒麟」です

龍座睥睨龍T.jpg

龍座睥睨龍U.jpg

龍座睥睨龍V.jpg

龍座睥睨龍W.jpg

昂咆麒麟.jpg

今回から上腕部スタートです
^^

次回もよろしくお願いします!


先日、仕事が終わった後にご飯を食べに行きたくなり
師匠のStudioに報告に伺った際に

“一緒に行きませんか?”と誘ったところ

いつも忙しい師匠ですが、時間のタイミングが合い
師匠も丁度ご飯を食べようとしていた時だったので

快くOKしてくださり
一緒にご飯を食べてきました☆

自分のお誘いに付き合って頂いただけでも嬉しかったのに

師匠もブログにその時の事を書いてくださり、とても感激しました!


食事中は、師匠に色々なお話を聞かせて頂いたり
ありがたい事に、師匠も僕がご飯を誘った事に対して喜んで頂けて

更に、ブログにも書いてくださり

正直、“食事”自体はオマケみたいな物で

そういう風に一緒に時間を過ごせた事が
今思い出してもとて楽しい一時でした
^^

“美味しい食事”は一人でも出来ると思いますが

“楽しい食事”はご一緒してくれる方のお陰で
出来るものだと思いました。

今まで、食事なんて25000回以上
(1日3食×365日×23歳)
繰り返してきましたが、そんな事を思ったのは初めてです。


楽しい食事をさせて頂き
また、勉強させて頂き

ありがとう御座いました!


刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

Sunday☆ランチ

タトゥー画像は

「蓮」です

想い咲く蓮T.jpg

想い咲く蓮U.jpg

また入れる機会がありましたら
ご連絡ください

お疲れ様でした☆


今日は雲が多いですが、その合間から見える青空が気持ちいいですね
^^

Good Sunday☆


日曜日の昼下がり、
買い物や遊びに行ったり、

お出掛けされる方も多いと思いますが
そんな出先で、

“ちょっとお腹が空いた時”
気軽に寄れるお店☆


それが、狸小路4丁目にあります
『パスタしゃべりたい』

ユニークなお名前です 笑


かなり小さい入り口をくぐって階段を上がると

小さな店内に、長いカウンター席とテーブル席がいくつか。


お店の大きさや、雰囲気的に
一人でも来れそうな感じで落ち着きます☆


画像は“たらこスパゲティ”です

札幌 刺青 タトゥー 5.jpg

写真映りは少なく見えますが、
ちゃんと一人前です
^^

ナント、350円☆

他にも、ぺペロンチーノやアラビアータ(トマトソース)、
ツナトマトなどが同じく350円です☆


一番高くても550円、大盛りは100円増しです

お財布に優しい
^^

味も美味しかったです☆


『パスタしゃべりたい』

札幌市中央区南3条西4丁目21-11
狸小路4丁目南 2F

11:30〜22:30(L.O.22:00)
ランチ営業、日曜営業

不定休
完全禁煙

011-219-2825

ファーストフード感覚で気軽に入れるパスタ屋さんです☆

刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

シネマヒストリー☆

最近外に出ると、

“春”と言うより、

“秋”と言う感覚が強いです 笑

今日は朝から雨模様の札幌ですね

風邪を引かないように気をつけながら
春の訪れを待ちます
^^

“感情を思いっきり爆発させたくなる時”

って、皆さんないですか?笑


涙が止まらなくなる位

“思いっきり”泣きたい

とか、

お腹が痛くなる位

“思いっきり”笑いたい

と言うような…


とにかく、もう“思いっきり”!

こんな雨の日にふと思う事が多い気がします 笑


そんな時、方法として真っ先に思い浮かぶのが

“映画”です☆


映画って、ほんっとうにいいですよね 笑

観ている時は、他の事なんて一切考えないで

映画の世界観に入りきって楽しんでしまいます。


お父さんがアクション映画好きだったので、

小さい頃、今はBookOffになった近所のレンタルビデオ屋さんに

お父さんに連れられて、毎週ビデオを借りに行っていました。


・ダイハード

・ターミネーター

・007

・ビバリーヒルズコップ

・星の王子様ニューヨークへ行く

・レッドブロンクス


シュワちゃん、エディ・マーフィー、ジャッキー・チャン

が出ている映画は、アクションが中心だったり

笑いがあったりして、

幼稚園児の僕が見てもとても楽しめました 笑


それから、テレビでやっている

金曜ロードショーや日曜洋画劇場もよく観ていました☆


日曜洋画劇場の本編が始まる前の

“淀川長冶”さんの映画の解説

札幌 刺青 タトゥー 10.jpg

毎回、本編に対するワクワク感をかき立てられていました。

正直、幼稚園か小学校の低学年だった頃の僕には

淀川さんの話している内容自体はあんまり分からなかったのですが、


その映画に対する愛情というか

“この映画のココがおもしろいんですよ”って喋っている感じが

自分に向けて語りかけられているようで

それがTV越しにすごく伝わってきて、
そのまま本編も楽しめてしまうんです☆

口調や表情の優しい雰囲気も、とっても好きでした。


本編が終わった後も、少し解説をはさんで
最後に

「さよなら、さよなら、さよなら」

と淀川さんが言って終わる。

見ていると、自分の本当のおじぃちゃんのような

親近感や安心感を感じました
^^

金曜ロードショーも、黄色い背景で

映写機をまわすシルクハットを被ったオジサンの絵を見る度に

「今日は何がやるんだろう」とワクワクしていました 笑

札幌 刺青 タトゥー 9.jpg

金曜ロードショーは“ジブリ作品”もやっていたので

とても楽しんで観ていました。

むしろ今思えば、“ハウルの動く城”以前のジブリ作品は全て

金曜ロードショーで観ていました 笑


風邪の谷のナウシカや、天空の城ラピュタ、

魔女の宅急便なんて、毎回放送する度に欠かさず観ていました。


だって、楽しいんだもの…ジブリ 笑


中高生の頃は、友人と一緒にビデオを借りて観るようになりました。

その時話題の作品や、パッケージのインパクトで選んだりする事もあったので


アタリ・ハズレのギャップが酷かったです…

アタリの作品の時は、3時間位の長編を夜中から見始めたとしても

眠気なんて一切せずにみんなで楽しめたのですが、


ハズレだった時は30分もしないうちに、みんなの視線は画面から離れ 笑

寝たり、携帯をいじったり、話を始めたり、と

映画は存在感なく響き渡るBGMと化してしまいます 笑


師匠も、映画がお好きで

弟子入りしてからは何回も、映画を借りて見せてくれました☆

オススメの映画も沢山知っていて、中でも


貧しい家庭を支えるお父さんが
自分の拳一つを武器に人生を変える

『シンデレラマン』

札幌 刺青 タトゥー 11.jpg

生き方や考え方が正反対の男女が、ある日を境に
共同生活を通じて、お互いを認め合い、魅かれ合っていく

『スウィートノベンバー』

札幌 刺青 タトゥー 12.jpg

大阪を舞台に、全国制覇を目標に大暴れする
史上最強の高校生を竹内力が演じる

『岸和田少年愚連隊 カオルちゃん』

札幌 刺青 タトゥー 13.jpg

感動あり、切なさあり、笑いあり、

どれもすごく面白かったです
^^

こんな雨の土曜日は、お家でまったり映画鑑賞なんて言うのもいいですよね☆

タトゥー画像は

「ライオンハート」
「王冠とハート」です

Lion HeartライオンT.jpg

Lion HeartライオンU.jpg

&Heartハートと王冠T.jpg

&Heartハートと王冠U.jpg

お二人とも痛みに強かったですね☆

お疲れ様でした
^^

それでは皆さん


さよなら、さよなら、さよなら☆

刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

レイニーデイSapporo

雨が降る

バイクが走る

虫が飛ぶ

ストーブを焚かなくなる


春の兆しをいたる所で感じるようになって来ましたね☆


以前は雨の日がとても嫌いでした。


・風景はどんよりしていて

・傘無しでは外に出られないし

・何だか、パッと元気が出ない・・・


でも今は、そんなたまの雨の日も


・静けさが漂う景色を眺める

・傘に当たる雨粒の音を聴く

・何だか、スッと落ち着く・・・


と思えて、好きになりました☆


雨が嫌いだった学生時代は、

1時間近く自転車を漕いで学校に通っていたり


友人の家を行き来したり、
外に出る事が多かったのですが


今は、ほとんど屋内に引きこもって居るので
環境の変化が大きく作用しているのだと思います 笑


本当に雨の日は静かです。


そんな静かな雨の日の午後は

黒い雷神
ブラックサンダー

札幌 刺青 タトゥー 17.jpg

…の、おまんじゅう☆

アイスになったり、本になったり、

飛ぶ鳥を落とす勢いの黒い雷神が


遂に“和菓子”になりました 笑

札幌 刺青 タトゥー 19.jpg


色々とバリエーションはありますが、

やっぱり普通のブラックサンダーが一番美味しい 笑


タトゥー画像は
「英字の付け足し」
「ハートトライバル」です

※合掌は他彫師さんの作品です
My mind英字.jpg

Secret Healtハート.jpg

お疲れ様でした
^^

雨が次第に強くなって来ました!


外に出られる方は、風邪や安全運転にお気をつけください☆


刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

散歩コース

出発!
札幌 刺青 タトゥー 15.jpg



いつもコチラの前を通ると美味しそうな匂いがします…
札幌 刺青 タトゥー 11.jpg



いつか行きたいうなぎ屋さん
札幌 刺青 タトゥー 12.jpg



上流には鯉も泳いでいるすすきのの“小川”
札幌 刺青 タトゥー 13.jpg



透き通っていて綺麗
泳ぎたくなります 笑
札幌 刺青 タトゥー 14.jpg



とても頼もしい門
札幌 刺青 タトゥー 10.jpg


プロレスラーに例えると
ハルク・ホーガン
hulk-hogan.jpg



歩いている最中、
小学校の書道の先生が書いてくれた詩を
ふと思い出しました



“風”


“水”


“光”


色も無く、形を留めない物から感じる


音や温度や感触の


何と優しく心地よいことか


自然。


先生もきっと、
今日みたいな晴れた日を散歩しながら
この詩を考えたのかもしれない。


タトゥー画像は
「猫トライバルの色入れ」
「足の親指に英字」
です

Affection réciproque猫 (2).jpg

Amour英字.jpg

お疲れ様でした
^^

刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

言いたい事が言えなくて

今朝は起きたら携帯電話に50件以上のメールが届いていました


全部迷惑メール。。。


もう8年位ずっと同じメールアドレスなので
しょうがないですね 笑


さて、札幌市内はもとより

・北海道
・東北
・関東

全域に店舗を展開するラーメンチェーン店

“山岡家”

その特徴は何と言っても
豚骨ベースのこってりスープ

そして、、、

お店の外まで漂う
豚骨スープから発せられる
“魅惑の香り”

この香りによって、山岡家に対する好みは
真っ二つに分かれると言っても過言ではありません。


この物語は、最初は拒みながらも

そんな有名ラーメンチェーン店の魅力に次第に引き込まれていく

ある青年の成長を綴った

真実の記録である…




オレ……

昨日山岡家食ったさ…




中学生だった当時の僕は、
山岡家の存在を知りながらも

あの外まで漂う独特の“香り”の印象が頭から離れず

ラーメン自体は好きでしたが、
山岡家のラーメンを食べたいという思いは一切ありませんでした。


周りの友人も、皆同じ思いでした。

それがまさかあの日、友人の口から
そんな言葉を聴く事になるなんて…


僕は、あまりにも突然の出来事に
友人が発した言葉の意味を

スグに理解する事が出来ませんでした。


“パニック”と言ってもおかしくない程、
内心混乱していた僕でしたが

言葉を発した友人のあまりの落ち着きぶりに

必死に冷静を装って、僕は友人に聞きました






『どうだった』




聞いておきながら失礼な話ですが、

僕には友人が何と答えるかは分かりきっていました


“美味しくなかった”

“やっぱり中は凄い匂いだった”

“行かない方がいい”


当たり前だ、美味しい物からは
美味しい匂いがする


あの匂いの発生源が、美味しい訳が無い










「美味かったよ」





!?
札幌 刺青 タトゥー 7.jpg

嘘だろ…



『そんな訳がないだろう!!!』


頭の中で叫んだハズが、
思わず声に出してしまっていました


それ程に、僕にとって友人の答えは
信じがたいものだったのです。


ひどく興奮する僕とは対象的に、
友人は冷静そのものでした


今思えば、あの時…

僕がしていたのと同じように

友人も、僕が何と言うかを予想していたのではないでしょうか


そして、友人の予想は見事に的中していたのだと思います。


「オレも最初は信じられなかった、
でも、確かに感じたんだよ

山岡家は美味しい。」


『匂いは、あの匂いはどうだったんだよ?』




「……」

「…しなかったよ」




『嘘をつくなぁぁぁあ!!!』



「本当だ!確かに、店の外に居る時は気になったさ!

でもな、店に入った瞬間匂いがそれ程気にならなくなったんだ!


そして、ラーメンを食べている内に
匂いの事なんてどうでもよくなっちまったんだよ!」


『店の外に居てあんなに匂うのに!?

中に入って気にならなくなる訳ないだろう!!
オレを馬鹿にしてるのか!?』


「何で信じてくれないんだよ!?美味けりゃそれでいいじゃねーか!」

「それとな、お前は山岡家の何を知ってるんだ?

いいか、山岡家はなぁ、
食券の販売機でメニューを頼むんだ!

つまり、いつも食べる味が決まっていれば
入店してから1分も経たない内に注文が出来るんだよ!」


『食券だったら、うちの近くの※ポッポでもやってるよ!!』
※イトーヨーカドー内にある飲食店


「食券だけじゃねぇぞ

山岡家はなぁ、
油の量・味の濃さ・麺の固さが選べるんだ!

食券を渡す時に店員さんが必ず聞いてくれるし、

店内の見える所にでっかく書いてあるから
初めての人でも、自分好みにカスタマイズする事が出来るんだよ!」


「お前、固麺のこってりが好きなクセに

店員さんに面倒くさい客だと思われたくないからって

初めて行った店ではそういう注文しないよなぁ?

山岡家のスタイルなら、

誰でも気軽にそういう細かい注文が
出来るんだよ!!!」


『人見知りのオレが、初めて行く店だと
借りてきた猫並におとなしい事どさくさに紛れて暴露してんじゃねえぞ!!!』


『お前がそんなしょうもない嘘を付くようなやつだとは思わなかったよ。』


「そんなに言うなら、食いに行ってこいよ

油多目、味濃い目、麺固め、
お前なら気に入るハズだぜ。」


『誰があんな臭いラーメン食いに行くかよ!』


「無理強いはしねぇよ。最後に

山岡家にはこういうシステムもあるんだぜ」


友人がお財布から何かを取り出しました

それは、切符のような小さい紙切れでした。


紙切れを僕に差し出す友人

「見てみろ」


札幌 刺青 タトゥー 9.jpg

『※サービス券?』
※現在はありません

「あぁ、そうだ。

ラーメンを1杯頼む度に1枚もらえる
そこに書いてある通り

6枚で餃子1枚
10枚でラーメンが1杯タダで食えるのさ。

全く、とんだサプライズだぜ。」


『こんなもんはなぁ、味に自信の無い店がやるこった!
オレはこんなもんには騙されねぇぞ!』


「好きにすればいい。」


『今日はもう帰る!』



家に帰ってから、

“たかだかラーメンの事で感情的になり過ぎた”と
少し後悔しました。


自分が信じていた事を

自分が信じていた友人に見事に真逆の事を言われ

僕は混乱していたのだと思います。


あの日以来、僕と友人は学校以外で会う事はなくなりました。


お互い山岡家の事に触れる事もありません。


あの日の自分の行動を思い出し

モヤモヤする気持ちをすっきりさせようと、
何度も謝ろうと思いました


でも、あの日の事を思い出せば出すほど
募る自分への罪悪感から


“謝った所で許してもらえなかったらどうしよう”


そんな不安ばかりが頭の中に張り詰め

謝る事が出来ないまま、学校は夏休みに入り


1ヶ月程、僕たちはお互い全く会わないまま
時間が過ぎていきました。


長いようであっという間だった夏休みが明け、
それなりに夏休みをエンジョイしていた自分は

久し振りの登校に少しダルさを感じながらも
学校に向かいました



久し振りに行った学校に

彼の姿はありませんでした。。。




“転校”




僕に何も言わないまま、

僕も、彼に何も言えないまま

その時は

突然やってきました。


つづく・・・


※この日記の内容は個人の感想であり、全ての人に当てはまる事ではありません。


タトゥー画像は
「天秤とリボンのトライバル」です

TriBalance天秤とリボンT.jpg

TriBalance天秤とリボンU.jpg

TriBalance天秤とリボンV.jpg

お疲れ様でした
^^

刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin


posted by 刺青師 勝美 at 18:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

元気玉!

「太陽券100倍だーーー!!!」

っと叫びたくなる位の天気の良さですね 笑


昨日は雨がどっと降るのかと
思っていたのですが


太陽が勝ちましたね。

春がグイグイ北上中です☆


今週、「チャリティーTシャツ」の発送が
無事に全て完了いたしました☆


ご協力頂いた沢山のお気持ちに感謝です!
ありがとう御座います
^^


1枚(1.000円)

Exile Tattoo
ER-7
極楽蝶

合計30枚完売=30.000円

の義援金が整いました☆

札幌 刺青 タトゥー7.jpg

寄付先につきましては

信用性や運用方法などを総合して

お預かりした善意を一番、
“そのままに近い形”で被災地に届けてくれる所を
現在調査中です!

近日中に、結果をご報告させて頂きます。


タトゥー画像は
「蜘蛛の巣」です

luck catcherクモの巣.jpg

古いアメリカンを意識して
粗い感じのボカシです

雰囲気が出るといいね☆

お疲れ様でした
^^

次回は“山岡家”のつづきです☆

刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

あの日の空も、今日みたいな曇り空だった

ピーカン続きな札幌でしたが
今日は曇りの様子です

ですが!

こんな日があるからこそ

パッと晴れた日は気持ちがいい☆


寒い冬があるから

夏が恋しい♪


飲んだ後の〆のラーメンは

魔物…笑


特に山岡家さん

学生時代から、

・遊んだ後に
・友人と解散する前に

食べる時の多くは、一日の〆に当たる事が多かったような気がしますが
幾度と無くお世話になっています


“知っているけど、食べた事は無い”

と言う方も多いのではないでしょうか。

それもそのハズ。


各店舗、味は微妙に違えど
周辺に香るあの

「愛おしくも危険な
独特な豚骨スープの香り」

は全店舗共通です。

まずはあのハードルを越えない事には
山岡家の一杯には辿り付けません 笑


僕の地元東区にも何店舗かあるので
小学生の頃から山岡家の存在は知っていました

年齢的に、両親以外とラーメン屋さんに行く事は
当時はまだありませんでしたが

幼いながらに、あの山岡家の香りの強烈な衝撃から


「お店の外でさえこの破壊力」

「店内はもっとすごい事になっているハズだ」

と言う思いを強く抱いていました。


それから時は経ち、、、
小学校を卒業した僕は、中学生になりました。


中学生になると、近所のスーパーに入っているレストラン見たいな所や
近所の食べ物屋さんに友人と行く機会が度々出来ました。

しかし、そんな中でも
あの山岡家に行く事はありませんでした…


小学生の頃に強く思ったあの感情を
僕は忘れてはいませんでした。

お店の前を通る度に

「何でこんなに匂うんだ」

「中では一体何が行われているんだ」

と、全く“食べたい”と言う衝動に駆られる事はありませんでした。


そんなある日、、、

いつもと変わらぬメンバーと

いつもと変わらない日常を過ごしていた僕の耳に

信じられない言葉が飛び込んできました








「オレ……」

「昨日山岡家食ったさ」




仲の良い友人が発した一言でした。



その日の空はまるで、
10時間以上丁寧に煮込んだ

豚骨スープのような曇り空だった事を

今でもはっきりと、

覚えています。


つづく・・・


※この日記の内容は個人の感想であり、全ての人に当てはまる事ではありません。

※この日記はフィクション半分、ノンフィクション半分です。


刺青画像は、

「鳳凰B&G」
「牡丹五分額彫り」です

櫻散り鳳舞う鳳凰T.jpg

櫻散り鳳舞う鳳凰U.jpg

櫻散り鳳舞う鳳凰V.jpg

牡丹咲苑牡丹.jpg

お二人ともお疲れ様でした
^^


刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

素直に

札幌は連日、ポカポカとした陽気と
眩しい程の晴天

近くのコンビニに行くだけでも
外に出ると“スカーっ”として気持ちがいいですね☆

用事も無いのにフラっと
アテの無い散歩に出掛けたくなってしまいます 笑

長らく、日記の更新が停滞していましたが

もうご安心ください!
心身共に完全復活です。

これまで、

・震災直後の情報拡散から、それ以外の記事を書く事への後ろめたさを感じて

・目や手の届く人達、自分自身の為にも、いつも通りの記事を更新する事も大切だと思っていました

・しかし、いざパソコンの前に座ると何て書いていいのか分からなくなってしまいました。

小さい頭で考えてばかりいて
どうにか動きたかったのに
結局ピタリと『動くこと』を止めていました。

自分なりに考えている“つもり”で

何もしない事が
“最大の防御”と言わんばかりに
そこに甘え切っていました。

今の自分に足りないのは
“素直さ”
だと、師匠に教えて頂きました。

素直に自分を表現すること。

飾らない自分であることの真意を学びました。

人様が見ていると言う

『人様の目』ばかりを気にして

自分を飾ったところで、そんな安いプライドは

プライドでもなんでもない。

ありのままの自分で、素直な自分を見せることで

自分の良い所も悪い所もも見えてくる。

素直でいることで見えてくる『自分のありかた』を

学ぶ心でやっていきます。


これを機に、普段通り

素直に日々感じた事を、思った内容を

読んでくれた人が笑ってくださるような記事を綴っていきたいと思います。

今後とも、何卒よろしくお願い致します!

刺青師 勝美

『刺青処 極楽蝶』
北海道札幌市中央区南7条西1丁目

『Mail』
siseisi.katsumi@gmail.com

『Tel』
0112061992

『Web』
http://tool-7.net/?katsushin
posted by 刺青師 勝美 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。